コンテンツプロダクションバウンド書籍を中心とした各種メディア向けの企画・編集・制作

ホーム >  works >  バウンドの書籍 >  これから日本で起こること: 雇用、賃金、消費はどうなるのか

出版社:東洋経済新報社
発売日: 2015/01
判型:四六判
ページ数:223ページ

目次

第1章 アベノミクスの失敗は最初からわかっていた

第2章 アメリカ型資本主義が国民生活を疲弊させる理由

第3章 インフレ経済が日本の中間層と地方経済を苦しめる

第4章 なぜ円安でも日本経済は回復しないのか

第5章 これから何が起こるのか~2017年、日本の試練がやってくる

カテゴリ内ページ移動 ( 14  件):     1  2  3  4  5  6  7  .. 14